トップ

2027.04.07(Wed)

☆更新しました☆
3月 7日 神社での日々あれこれ 狛犬さん型ステッカー
4月10日 おでかけした神社いろいろ 雄山神社 芦峅中宮 祈願殿 ☆2月24日☆
4月12日 晴明神社おみやげ  ドロップス・御紋菓2種
5月 9日 ちょこっと制作メモ  飯縄さま完成 

☆こんこん堂☆
神社好きの工作屋です。
通常は神様のご眷属様をモチーフに布フィギュアを制作しています。
(こんこんさま・おいぬさま・カラス天狗さま等)
このブログでも制作過程をご紹介していますが、
工作メインのブログはこちらです「こんこん堂本館
このブログでは、お出かけ先の神社の様子、
また、そこの神様に遊んでもらった話等、気の向くままに書いていきます。

01_20130628074753.jpg 01_20150518201134c53.jpg 01_20140801214022d1d.jpg

以下はよく遊びに行かせて頂く神社一覧です。
これからお出かけしたいと思われる方のご参考になれば幸いです。
(準備中の神社もありますので、今現在、空白のカテゴリーもあります。ご了承くださいませ^^)


諏訪大社
境内の様子 上社(前宮本宮)~ 
境内の様子 下社(春宮・秋宮)
お札・お守り
諏訪のおみやげ
お諏訪さまとのあれこれ
諏訪の神様に遊んでもらったこと
お参り報告・境内での不思議なこと

伏見稲荷大社
お山の様子
お札・お守り
お山のおみやげ
お稲荷さんとのあれこれ
お参り報告・お山での不思議なこと

鹿島神宮
境内の様子
お札・お守り
鹿島さまとのあれこれ

香取神宮
~境内の様子~
~お札・お守り~

三峯神社
三峰山・境内の様子
表参道・奥宮登拝
お札・お守り
三峰のお土産
三峯神社・おいぬさまとのあれこれ
お参り報告・お山での不思議なこと~ ※ご眷属拝借にもこちらで触れてます

秩父神社
境内の様子
お守り

宝登山神社
境内・奥宮の様子
お守り

晴明神社
お参り報告・不思議なこと

高尾山薬王院
お山・境内の様子
お札・お守り
高尾山のおみやげ
お参り報告・お山での不思議なこと


続いて群馬県内の神社です…


於菊稲荷神社
境内の様子
お札・お守り~(記事の後半でご紹介してます)
於菊稲荷神社お参り報告・不思議なこと

赤城神社
境内・周辺の様子
お札・お守り

榛名神社
境内・周辺の様子
お札・お守り
榛名山のおみやげ

妙義神社
~境内・周辺の様子~
~お札・お守り~
~妙義山のおみやげ~



各神社のお守り・おみやげ一覧
当方でいただいてきたもののご紹介です。
各神社の全ての授与品を網羅しているわけではありません^^
ご了承くださいませ^^



その他記事カテゴリーです。
神社での日々あれこれ
神様から教わったこと
おでかけした神社いろいろ
神社で撮れる不思議な写真
ちょこっと制作メモ
諏訪神社めぐり

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: トップ

06:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

飯縄神社奥宮 お参り報告 ☆5月21日☆ 1

2017.05.22(Mon)

昨日5月21日は、飯縄神社奥宮四度目の登拝へ。

目的は、飯縄さまプチフィギュアの完成報告。
許可をもらって制作した以上、仕上がったらその報告も・・・と。

いつ行こうと考えていたところ、
「赤い日に行け」との指示が。
「日曜に行け」という意味かと悟り、適当に「じゃぁこの日」と決めたんだけれど、
お出かけ前日にはたと気づく。

21日は飯縄さまのご縁日だ。

ご縁日自体は、人間が勝手に決め手ものでは・・・と思っているけれど、
それでも、やはり特別な日、という感じはする。
特別な日に特別な用でお山へ行く。
なんか素敵だなぁ、なんて思ったり^^

肝心のフィギュアは、綿で保護した上箱に詰めてザックの中へ・・・
DALOlR7VoAAetEo.jpg

飯縄さまへのお供え物には、お赤飯おにぎりときんつばを用意。
カラス天狗さまは、小豆系が好きだとか。
余談だけれど、おいぬさまも同じく小豆が好きだそう^^
ついでに、神様と違って、原料に「乳」が入っていても大丈夫だとか。

ローカル線、新幹線・バスを乗り継いで片道3時間で飯綱登山口に到着。
と行っても、バス停から本当の登山口までは1キロほど歩くんだけど・・・^^

登山道入り口の鳥居のついたのが9時38分。
いつものペースであがると、11時38分にお社につくはず。
帰りのバスの都合もあるので、ペース配分は大事なのだ^^
DSCF9455.jpg

奥宮のお社を修理するそうで、
ご奉賛金の看板が出ていた。
DSCF9454.jpg

お邪魔しますとご挨拶して鳥居をくぐり、進んでいく。
2つ目の鳥居に到着。
DSCF9456.jpg

この辺は緑が映えてきれいだけれど、
お山全体は、まだまだ冬枯れの名残全開だった。
DSCF9457.jpg


お社までの道々、毎回毎回どれかしら見落とす十三仏を今写真に撮っていく。
一カ所は休憩中の方がいて写真が撮れず、もう一カ所は普通に見落とし・・・
他三か所では逆光がすごすぎて、絵的にどうにもこうにもで・・・^^
今回もまともにコンプリートはならず・・・

でも、一応ちょこっとご紹介。
一番目、お不動さん。
DSCF9458.jpg

二番目、お釈迦さま。
DSCF9459.jpg

三番目、文殊さま。
DSCF9460.jpg


途中、桜の花びらを発見。
地元ではとっくに緑の葉っぱのみの桜だけれど、
地域や標高によっては、まだお花のほうが現役らしいと知って、ちょっとビックリ^^
DSCF9461.jpg


四番目の石仏、普賢さま。
DSCF9462.jpg

五番目はお地蔵さま。
前々回は、お釈迦様からこのお地蔵様までの距離をワープ(?)させてもらった^^
なので、ついまたそういうことが起こらないかなぁ、なんて思ってしまうんだけど、
さすがにそんなに甘くはないようで・・・
その時限りで、あとはきっちり下から上まで自力で歩いております^^
DSCF9463.jpg

他の方が休憩中だった六番目を飛ばして、七番目の薬師さま。
DSCF9464.jpg

八番目の観音さま。
DSCF9465.jpg
関連記事

飯縄神社奥宮 お参り報告 ☆5月21日☆ 2

2017.05.22(Mon)

 
続けて九番目の石仏勢至さま。
DSCF9468.jpg

途中、妙な景色に遭遇。
どなたかの落とし物を木にひっかけたというには、あまりに位置が高くて・・・
DSCF9469.jpg

よく見てみると、お経か何かを印刷した手ぬぐいのように見えなくもないけれど、
括られている位置が普通には手の届かないところで、
誰がどうやって何のために・・・?としばらく首をひねっていたり^^
DSCF469.jpg

ゴロゴロ岩の転がる道をどんどん上がっていく。
こういう道を上がるの大好き^^
戸隠の奥社へ向かう道とかも一人で無駄にわくわくしていたり。
高い所は苦手だけど、でもそんなに高くなければ、岩場をよじ登るのも好き。
DSCF970.jpg


十番目の石仏は阿弥陀さま。
DSCF9472.jpg

十三仏ではないけれど、同じように途中にいらっしゃる馬頭観音さま。
逆光がひどすぎて、写真写りはこれが精いっぱい・・・^^
DSCF9473_20170522141711a92.jpg

十一番目の石仏阿閦如来さまは、他の方が休憩中だったため見落とし、
気づいたら十二番目の大日如来さままで来ていた。
十三仏は登山道沿いにあるけれど、
等間隔にあるわけではないので、後半は少し間が空く。
DSCF9474.jpg

途中、飛行機雲がきれいに見えた^^
飛行機好きなので、雲が見えるだけでもご機嫌。
お日様の光もはいって、ちょっと面白く撮れたり^^
DSCF9475.jpg

ちょこちょこ下界が見え始める。
DSCF9476.jpg

お天狗さまの葉団扇のような熊笹をみつけたり~
DSCF9477.jpg

これは天狗の硯石(岩?)という名前だったかな。
大きくて、カメラに収めるのやっとだった。
DSCF9478.jpg


十三番目の石仏、虚空蔵菩薩さま。
ここでも日差しが強すぎて、もう写ってればなんでもいいや、状態に・・・^^
DSCF9479.jpg
関連記事

飯縄神社奥宮 お参り報告 ☆5月21日☆ 3

2017.05.22(Mon)


視界が開けてくると、どうしても写真撮りたくなってしまう^^
DSCF9480.jpg

今回お天気に恵まれたおかげで、本当に周囲が良く見えた。
まぁ、若干霞んではいたけれど^^
DSCF9481.jpg

ゴロゴロ岩道をまた上がっていく。
日曜ということで、人の出も多く、時折渋滞していたりも。
(あ、前方の方々が、という意味ではありませんのであしからず・・・^^)
DSCF9482.jpg

戸隠神社中社から来る登山道との合流点。
DSCF9483.jpg

DSCF483.jpg


そしてまた下界を望む。
DSCF9484.jpg

古いお社へ到着。
ここへ来ると、もう一息!という気分。
DSCF9485.jpg

ここでももちろんご挨拶。
いつものごとして、柏手が全く響かない^^
自分の立てる音が、みんな辺りに吸い込まれてしまうような不思議な感じがする。
それだけ空間が開けているからなんだろうけどね。
DSCF9486.jpg

奥宮到着間近、
空に素敵なモノが現れた。
写真には写らなかったけれど、
アゲハが二匹、後になり先になり空中舞踊・・・

山を上がってくたびれきったところに展開するきれいな景色に、
思わず「うわぁ~」と声が出てしまったり。
飯縄さまのお出迎えだ~^^

ダメ元で、カメラ向けてみたけど、やっぱり写らなかったなぁ・・・^^
蝶々はなかなか素早い。
DSCF9487.jpg

そして、奥宮に到着。
まだ雪が残っていた。
工事中かと思ったけれど、意外といつも通りだった。
日曜ということでお休みだったのかな。
DSCF9489.jpg
関連記事

飯縄神社奥宮 お参り報告 ☆5月21日☆ 4

2017.05.22(Mon)

11時39分飯縄神社奥宮に到着。
予定より一分ずれたけど、ほぼいつものペースかな。
DSCF9490.jpg

ここへ来ると、いつも到着時の空を写真に撮っている。
今回で四度目だけど、ここまで晴れていたことは今までなかったなぁ。
お日様の玉っころが、ちょっと楽しい感じに写った。
DSCF9491.jpg

バスの都合で12時には下山開始しないとなので、
上着を着替えて、持参の水で手と水を清め、お社の中へ・・・
外と気温差があるのか、ひんやり涼しくて気持ち良かった。
DSCF9492.jpg

お供え物と一緒に持って行ったフィギュアを並べて、完成のご挨拶。
DSCF9493.jpg

時間を確認したら、12時までまだ少し間があったので、
そのままお社の掃き掃除に突入。

今回、ちりとり代わりになるものが無かったから、
ゴミはお社の外に掃き出すのが精いっぱいだったけど、
それでも、少しきれいにできたかな。

供えたものをお昼代わりにちょうだいして、下山開始。
今回もまた、楽しく過ごさせて頂きありがとうございました。
DSCF9494.jpg

空を見るたびに、風に流されたらしい飛行機雲がうねっていて面白かった。
お腹の太った竜みたい・・・とか^^
DSCF9497.jpg

下山途中、桜の木を発見。
来る時も花びらはよく落ちていたけど、
咲いているのをここで初めて見た^^
DSCF9499.jpg

もうそろそろ二つ目の鳥居が見えてくるか、という頃見つけた木。
「え?スイカ?」とか・・・^^
白いまだらが無ければ、本当にスイカっぽかった。
DSCF9501.jpg

二つ目の鳥居に到着。
DSCF9504.jpg

DSCF9507_20170522151621f57.jpg


一瞬カエルのミイラかと思ってギョッとした、推定木っぽいもの。
DSCF9509.jpg

登山道入り口の鳥居に到着。
下山時間はいつもと同じ一時間半。
ちなみに、時刻を確認したら「1:27」だった。
飯縄さまに遊んでもらったかな^^
DSCF9510.jpg

目的のご挨拶も無事に済ませられたことで、ひと安心。
夏の飯綱山は虫がすごいから、次は秋にまた登ろうかな。
関連記事

飯縄さま制作終了

2017.05.09(Tue)

だいぶ間があいてしまったけれど、飯縄さま完成。
制作メモと細部の写真は本館でどうぞ^^
完成写真

DSCF414.jpg

DSCF9427.jpg

DSCF9408.jpg

DSCF9399.jpg

DSC9420.jpg


近いうちに飯綱山の飯縄様の所へ制作終了のご挨拶に伺う予定。
制作開始に辺り、「許可をもらって来い」と言われており、
許可を頂いて作ったのなら、完成後のご報告も必要かと^^
お山へフィギュアを持っていくかどうかは、ちょっと考え所だけど。

飯綱山へは今まで三度お邪魔している。
行く度にいろいろ面白かったり不思議だったり…^^
なので、今回も遊んでもらえるかなぁ、と楽しみにしている。

飯綱山へのお出掛けメモはこちらからどうぞ。
一回目はこの記事からスタート
二回目はこの記事から
三回目はこちらからです
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

06:27 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

カラスさん制作メモ 袴・篠掛け

2017.04.21(Fri)

カラスさん、袴は終了。
DSCF9240.jpg

篠掛は9割終了。
DSCF9256.jpg

カラス天狗、着ているものは山伏装束だけど、
山伏さんというわけではないので、
いろいろアレンジしてしまっても…と思っている。

そんなわけで、色やデザインも好き勝手やっているんだけれど、
それでも、最低限押さえておきたいポイントみたいなものもある。
が、その肝心のポイントの再現に大苦戦で…
難しい^^


制作メモ詳細は本館でどうぞ。
袴の制作メモはこの辺からどうぞ。
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

18:35 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

カラスさん制作メモ  顔描き・髪貼り・服作り

2017.04.15(Sat)

こちらでの制作メモは、また少し間が空いてしまった^^
前回の更新から今日までの間に、けっこう作業が進んだ。

まずは、顔描きをして・・・
DSCF9169.jpg

髪を貼り・・・
DSCF9192.jpg

上着も作って・・・
DSCF9206.jpg

着せてみる。
DSCF9207.jpg

袴の仮縫いも終了。
DSCF9212.jpg


作る時は、髪の色と目の色から決める。
どっちが先かはその時次第だけど、
目と髪の色が決まると、自然と服の色合いも見えてくる。
見えてくるというか、髪か目、どちらかの色を服に取り入れると全体が落ち着く。

今回は目の色優先で、
服もくすんだ緑にする予定。
もう全体の色合いがある程度自分の中にあるんだけれど、
まだ決まりきっていない細部もあったり・・・
その辺をどう擦り合わせていくかが、面白かったり面倒だったり・・・^^

細かい作業過程は本館でどうぞ。
顔描きはこの辺の記事からです。
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

19:11 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

晴明神社のおみやげ 1  ドロップス・御紋菓二種

2017.04.12(Wed)

晴明神社境内脇には小さなおみやげ屋さんがあり、
晴明神社公認のグッズやお菓子がいろいろと・・・
その中から食べ物系のおみやげをいくつかご紹介します。

~晴明神社桃ドロップス~
お社がデザインされた缶入りドロップス。
DSCF8695.jpg

反対側は、神秘的な雰囲気の正面(?)とはうって変わって、全面かわいらしいピンク色だったり^^
肝心のお味は、甘過ぎず、割とさっぱりでした。
DSCF8696.jpg


~御紋菓~
ご神紋をあしらった御紋菓。
パッケージはおよそ神社らしくないですが、片隅に晴明神社のシールが貼られています^^
DSCF8693.jpg

DSCF8694.jpg

包み紙を外した様子です。
「初春」とあることから、もしかすると季節ごとに中味が少し変わるのかな、という気も。
DSCF8699.jpg

中味はこんな感じ。
DSCF8700.jpg

晴明桔梗の焼き印の入ったお菓子です。
DSCF8701.jpg

同封されていたお菓子の案内書きです。
DSCF8702.jpg


~クランチクッキー~
こちらもある意味御紋菓かなぁ、という気がします。
DSCF8692.jpg

晴明桔梗の入ったお菓子がずらり^^
DSCF8697.jpg

案内書きです。
110.jpg


どれも美味しかったですが、
個人的にはチョコクランチの食感が忘れられません^^
またお出かけの際には購入させてもらう気満々です^^

うさぎさん・カラスさん制作メモ 髪飾りと顔描き準備

2017.04.12(Wed)

引き続きうさぎさんの髪飾り。

作った花びらを組み合わせていく。
DSCF9143.jpg

ボンドで固めた糸でおしべ・めしべを作る。
DSCF9148.jpg

お花の中心に接着。
DSCF9149.jpg

できたお花をうさぎさんの頭部に接着。
DSCF9150.jpg


うさぎさんは、上着の色がまだわからないので、一旦ここまで。
そして、飯縄さまは材料不足に陥り・・・

というわけで、合い間にもう一人作ることに。
カラスさんにしよう^^

下描きをして…
DSCF9151.jpg

顔描きの準備。
DSCF9154.jpg

上手く進められれば、今日中に顔描きが終わって、髪貼りの準備にも入れるはず^^
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

06:27 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
神社の好きな工作屋です。
通常は神様のご眷属さま(こんこんさまやおいぬさま等)をモチーフに、
布フィギュアを制作しています。
(今現在はカラス天狗の飯縄さまを制作中)
こちらのブログでは、お出かけ先の神社でのあれこれをご紹介。
制作メモはこんこん堂本館、またはツイッターからもどうぞ^^
リンクから飛べます。

カテゴリ

検索フォーム

↑