トップ

2027.04.07(Wed)

☆更新しました☆
3月 7日 神社での日々あれこれ 狛犬さん型ステッカー
4月10日 おでかけした神社いろいろ 雄山神社 芦峅中宮 祈願殿 ☆2月24日☆
4月12日 守護霊さん・カラスさん制作メモ  髪飾りと顔描き準備
4月12日 晴明神社おみやげ  ドロップス・御紋菓2種

☆こんこん堂☆
神社好きの工作屋です。
通常は神様のご眷属様をモチーフに布フィギュアを制作しています。
(こんこんさま・おいぬさま・カラス天狗さま等)
このブログでも制作過程をご紹介していますが、
工作メインのブログはこちらです「こんこん堂本館
このブログでは、お出かけ先の神社の様子、
また、そこの神様に遊んでもらった話等、気の向くままに書いていきます。

01_20130628074753.jpg 01_20150518201134c53.jpg 01_20140801214022d1d.jpg

以下はよく遊びに行かせて頂く神社一覧です。
これからお出かけしたいと思われる方のご参考になれば幸いです。
(準備中の神社もありますので、今現在、空白のカテゴリーもあります。ご了承くださいませ^^)


諏訪大社
境内の様子 上社(前宮本宮)~ 
境内の様子 下社(春宮・秋宮)
お札・お守り
諏訪のおみやげ
お諏訪さまとのあれこれ
諏訪の神様に遊んでもらったこと
お参り報告・境内での不思議なこと

伏見稲荷大社
お山の様子
お札・お守り
お山のおみやげ
お稲荷さんとのあれこれ
お参り報告・お山での不思議なこと

鹿島神宮
境内の様子
お札・お守り
鹿島さまとのあれこれ

香取神宮
~境内の様子~
~お札・お守り~

三峯神社
三峰山・境内の様子
表参道・奥宮登拝
お札・お守り
三峰のお土産
三峯神社・おいぬさまとのあれこれ
お参り報告・お山での不思議なこと~ ※ご眷属拝借にもこちらで触れてます

秩父神社
境内の様子
お守り

宝登山神社
境内・奥宮の様子
お守り

晴明神社
お参り報告・不思議なこと

高尾山薬王院
お山・境内の様子
お札・お守り
高尾山のおみやげ
お参り報告・お山での不思議なこと


続いて群馬県内の神社です…


於菊稲荷神社
境内の様子
お札・お守り~(記事の後半でご紹介してます)
於菊稲荷神社お参り報告・不思議なこと

赤城神社
境内・周辺の様子
お札・お守り

榛名神社
境内・周辺の様子
お札・お守り
榛名山のおみやげ

妙義神社
~境内・周辺の様子~
~お札・お守り~
~妙義山のおみやげ~



各神社のお守り・おみやげ一覧
当方でいただいてきたもののご紹介です。
各神社の全ての授与品を網羅しているわけではありません^^
ご了承くださいませ^^



その他記事カテゴリーです。
神社での日々あれこれ
神様から教わったこと
おでかけした神社いろいろ
神社で撮れる不思議な写真
ちょこっと制作メモ
諏訪神社めぐり

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: トップ

06:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

カラスさん制作メモ 袴・篠掛け

2017.04.21(Fri)

カラスさん、袴は終了。
DSCF9240.jpg

篠掛は9割終了。
DSCF9256.jpg

カラス天狗、着ているものは山伏装束だけど、
山伏さんというわけではないので、
いろいろアレンジしてしまっても…と思っている。

そんなわけで、色やデザインも好き勝手やっているんだけれど、
それでも、最低限押さえておきたいポイントみたいなものもある。
が、その肝心のポイントの再現に大苦戦で…
難しい^^


制作メモ詳細は本館でどうぞ。
袴の制作メモはこの辺からどうぞ。
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

18:35 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

カラスさん制作メモ  顔描き・髪貼り・服作り

2017.04.15(Sat)

こちらでの制作メモは、また少し間が空いてしまった^^
前回の更新から今日までの間に、けっこう作業が進んだ。

まずは、顔描きをして・・・
DSCF9169.jpg

髪を貼り・・・
DSCF9192.jpg

上着も作って・・・
DSCF9206.jpg

着せてみる。
DSCF9207.jpg

袴の仮縫いも終了。
DSCF9212.jpg


作る時は、髪の色と目の色から決める。
どっちが先かはその時次第だけど、
目と髪の色が決まると、自然と服の色合いも見えてくる。
見えてくるというか、髪か目、どちらかの色を服に取り入れると全体が落ち着く。

今回は目の色優先で、
服もくすんだ緑にする予定。
もう全体の色合いがある程度自分の中にあるんだけれど、
まだ決まりきっていない細部もあったり・・・
その辺をどう擦り合わせていくかが、面白かったり面倒だったり・・・^^

細かい作業過程は本館でどうぞ。
顔描きはこの辺の記事からです。
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

19:11 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

晴明神社のおみやげ 1  ドロップス・御紋菓二種

2017.04.12(Wed)

晴明神社境内脇には小さなおみやげ屋さんがあり、
晴明神社公認のグッズやお菓子がいろいろと・・・
その中から食べ物系のおみやげをいくつかご紹介します。

~晴明神社桃ドロップス~
お社がデザインされた缶入りドロップス。
DSCF8695.jpg

反対側は、神秘的な雰囲気の正面(?)とはうって変わって、全面かわいらしいピンク色だったり^^
肝心のお味は、甘過ぎず、割とさっぱりでした。
DSCF8696.jpg


~御紋菓~
ご神紋をあしらった御紋菓。
パッケージはおよそ神社らしくないですが、片隅に晴明神社のシールが貼られています^^
DSCF8693.jpg

DSCF8694.jpg

包み紙を外した様子です。
「初春」とあることから、もしかすると季節ごとに中味が少し変わるのかな、という気も。
DSCF8699.jpg

中味はこんな感じ。
DSCF8700.jpg

晴明桔梗の焼き印の入ったお菓子です。
DSCF8701.jpg

同封されていたお菓子の案内書きです。
DSCF8702.jpg


~クランチクッキー~
こちらもある意味御紋菓かなぁ、という気がします。
DSCF8692.jpg

晴明桔梗の入ったお菓子がずらり^^
DSCF8697.jpg

案内書きです。
110.jpg


どれも美味しかったですが、
個人的にはチョコクランチの食感が忘れられません^^
またお出かけの際には購入させてもらう気満々です^^

うさぎさん・カラスさん制作メモ 髪飾りと顔描き準備

2017.04.12(Wed)

引き続きうさぎさんの髪飾り。

作った花びらを組み合わせていく。
DSCF9143.jpg

ボンドで固めた糸でおしべ・めしべを作る。
DSCF9148.jpg

お花の中心に接着。
DSCF9149.jpg

できたお花をうさぎさんの頭部に接着。
DSCF9150.jpg


うさぎさんは、上着の色がまだわからないので、一旦ここまで。
そして、飯縄さまは材料不足に陥り・・・

というわけで、合い間にもう一人作ることに。
カラスさんにしよう^^

下描きをして…
DSCF9151.jpg

顔描きの準備。
DSCF9154.jpg

上手く進められれば、今日中に顔描きが終わって、髪貼りの準備にも入れるはず^^
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

06:27 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

うさぎさん制作メモ 髪飾り制作開始

2017.04.10(Mon)


うさぎさん、左耳に髪飾りがほしいとのことで、制作開始。
まずは紙を切り出して試作。
DSCF9133.jpg

頭部に当てて様子を見る。
DSCF9134.jpg

そして本番用の型紙を作り…
DSCF9135.jpg

色鉛筆・パステル・アクリル絵の具で味付け。
DSCF9140.jpg

お花は一応桃の花。
ちょっと季節がずれてしまったのが残念だけど、
季節感を出してではなく、うさぎさんのキーアイテムとしての制作なので、
その辺はお見逃しを…^^

本館でもう少し細かく制作過程を載せてます。
興味のある方はこちらからどうぞ。

関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

18:36 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

雄山神社 芦峅中宮 祈願殿 ☆2月24日☆

2017.04.10(Mon)

ひと月半ほど前、富山県の立山へ行ってきた。

日頃お世話になってるあら町の神様が、
生前はここの山伏さんだったらしいと知り、
興味が沸いたので、行ってみよう~と。

「行ってもいい?」との確認に、
「おいでおいで」の招き猫を答えとしてもらったので、
それじゃぁ遠慮なく・・・と^^

本来なら、立山信仰のメインとなる雄山神社峰本社へ登拝したいところだけれど、
真冬に入れるお山ではないので、
さしあたって、お山の雰囲気を感じてみようと、立山博物館を目指すことに。

それまでに「立山信仰」というものに触れることがなかったので、
根本的にどういうものなのか、ということも理解してみたいと思い、
お出かけのメイン目的はこの博物館だった。


新幹線と富山地方鉄道を乗り継いでついた立山は、
想像していた以上に雪が残っていて、
念のため、と履いて行った登山靴に感謝したり。

博物館の最寄り駅である千垣からは、2キロほど歩くことになる。
そして、その博物館の一歩手前にあるのが雄山神社の中宮。
DSCF8818.jpg

凄い雪だけど、それでも人が通れるよう雪かきをしてくれていて、
神社の方々に感謝^^
DSC822.jpg

ご由緒。
DSCF8819.jpg

注連縄の色が空の色に映えて、ものすごくきれいだった。
(写真だと空が白く写っちゃってるけど^^)
DSCF8824.jpg

日頃あまり雪の降らない地域に住んでいるから、
雪だからこその景色は、何を見ても新鮮に感じる。
テンション上がってしまって、境内でこっそり飛んだり跳ねたり^^
DSCF8830.jpg

手水舎も雪に囲まれていて、
DSCF8825.jpg

でも、水は凍りつかずちゃんと流れていた。
DSCF8827.jpg

狛犬さんは雪で目隠し状態。
DF8828.jpg


境内には摂末社がいろいろあって、
そこまでの道筋も、ちゃんと雪かきがされていた。

あちこち覗きながら拝殿へと到着。
雪対策なのか、それとも工事中なのか、
周囲がブルーシートで覆われていた^^
DSCF8834.jpg

中宮の神様にご挨拶して、
ここまで来た目的とか、その他いろいろちょこっとお喋り。

何がどうと理屈で説明はできないけど、
ここにいるだけで楽しい、そんな印象のお社だった^^
帰りに再度寄った時には、特大の雪玉を落として遊んでくれたり。
ここの神様、好きだな^^
DSCF8837.jpg


中宮のあとで寄った本来の目的地、立山博物館は、
「信仰」がメインテーマという、なかなか類を見ない博物館で、
ここでもいろいろと収穫があった。

中宮と博物館のあと、
雄山神社の前立社壇へも行ってみたんだけれど、
中宮が楽し過ぎたせいか、こちらは形だけご挨拶した感じになってしまった。
いつかは、峰本社へも登拝してみたい^^



立山へ行ったこの時点では、
あら町の神様が生前いたらしい、としか認識していなかったんだけれど、
その後、自分もかつては共に立山にいたらしいと知ることとなり・・・

前世だの過去世だの、そんなもの果たしてあるんだろうかと思っていたし、
仮にあったとしても、今は今であり、
そんな記憶にすらない過去なぞ、どうでもよかろう、と思っていたけれど、
今の在り方が、そっくりそのまま過去から影響を受けていることに気づかされたりもして、
この所、そういうことに対する見方が、少し変わった。
何でも知ればいいというもんじゃないけれど、
過去を知ることが今を生きることに必要な場合もあるのかもなぁ・・・と。

いずれにせよ、立山へはもう一度行って、いろいろ感じてみたい気がする。
関連記事

うさぎさん・飯縄さま 久々の制作メモ

2017.04.08(Sat)

しばらくここは閉鎖していたので、
制作メモも滞ってしまったり^^

その間、うさぎさんは髪貼りが終わって、裳と上着も終了。
DSCF8966.jpg

DSCF8963.jpg

DSCF9129.jpg


飯縄さまは…
装飾を追加したり羽を作ったり・・・^^
パッと見ではわからない所をちょこちょこ進めている。

裳にビーズを追加したり、
DSCF9008.jpg

天冠代わりの装飾を作ったり、
DSCF8998.jpg

足首もちょっとおしゃれしてみたり。
DSCF9023.jpg

そして、羽作り。
DSCF9120.jpg

本体への取り付けはまだだけど、
ちょっと良い感じかなぁ^^
DSCF9121.jpg

細かい制作過程は本館のほうでどうぞ^^
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

19:35 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

うさぎさん制作メモ 髪貼り中

2017.03.11(Sat)


うさぎさんの制作は、ただいま小休止。
髪の装飾に使う紐の色がわからず、その情報待ち。
髪色と同じえんじ色でいいかなぁ、と思っていたんだけれど、
念のため・・・とお伺いしたら、「教えるから待て」と・・・^^

DSCF8928.jpg

というわけで、とりあえずできるところまで進めて、連絡待ち。
今回は、いろんな意味で初めてのことだらけの制作で、
終始ドキドキだったり^^
DSCF8937.jpg

今回ご依頼いただいたうさぎさんと、同時にご依頼いただいたもうお一方と、
いずれも見えないご存在を作るという内容。

基本的にご注文・リクエストをお受けしての制作はしていないので、
見えないご存在を作るというお仕事は、この二件が最初で最後になりそうな^^

せっかく頂いた珍しいお仕事なので、
前向きに楽しんで行こうかと・・・^^

ちなみに、ご依頼の二件以外は、
ひたすら神様とそのご眷属さまメインで作っていく予定。
こんこんさま・おいぬさま・お天狗・カラス天狗さま等々・・・
西遊記や封神演義で活躍する中華圏の神様も作って行こうかと・・・^^



にほんブログ村
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

21:53 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

今作っている子

2017.03.08(Wed)

一月までは飯縄さまを作っていたけれど、
その後、一体ご依頼いただき、今現在はその子の制作がメイン。

作っているのはうさぎさん。
制作の背景は工作ブログで書いているけれど、
(制作開始時の記事はこちら
今までやったことのない、見えないご存在を作るという仕事で…
その他のことでもそうだけれど、この件でもあら町の神様に全面的にお世話になっている。
(ケンカもしょっちゅうだけど…^^)


肝心の制作は…
素体作り、顔描きを経て、ただいま髪貼り中。

素体は身長17センチほど。
手足と首関節が可動。頭部の向きも自在に変えられる。
(服を着せてしまうと、残念ながら可動範囲が狭まってしまうけれど^^)
DSCF8800.jpg

顔描き。
頭部に色鉛筆で目や口を描きこみ、
アクリル絵の具とパステルで着色。
フリーハンドなので、きちんと対称に描けるかどうか毎回ドキドキ…
DSCF8858.jpg

そして髪の毛。
今回はフェイクファーを使用。
フェイクファーで結い髪を表現という初の試みで、
実はけっこう悪戦苦闘していたり^^
まだまだ途中なので、最終的な印象がどうなるかは自分でも謎。
可愛くなるといいんだけど…^^
DSCF8890.jpg

DSCF8893.jpg

DSCF8884.jpg



にほんブログ村
関連記事

Category: ちょこっと制作メモ

18:35 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
神社の好きな工作屋です。
通常は神様のご眷属さま(こんこんさまやおいぬさま等)をモチーフに、
布フィギュアを制作しています。
(今現在はカラス天狗の飯縄さまを制作中)
こちらのブログでは、お出かけ先の神社でのあれこれをご紹介。
制作メモはこんこん堂本館、またはツイッターからもどうぞ^^
リンクから飛べます。

カテゴリ

検索フォーム

↑